お知らせ

過去のお知らせを見る

人間科学のフロント

若者ソーシャルワークに関する基盤研究プロジェクトより
「若者を対象とするソーシャルワーク研究―「あたりまえ」の価値観と対峙する主体の育ち―」
「あたりまえ」の価値観に疑いをもつソーシャルワーク  我が国の「子ども・若者ビジョン~子ども・若者の成長を応援し,一人ひとりを包摂する社会を目指して~(平成22年7月子ども・若者育成支援推進本部決定)」は、その策定にあたり、5つの視点を重視しました。それは、①子ども・若者を育成の対象としてとらえるのではなく,社会を構成する重要な主体として尊重する。②子ども・若者を中心に据え,専門家も交えた地... (公開日: 2015-06-01 山本耕平 (産業社会学部 教授))
「若者を対象とするソーシャルワーク研究―「あたりまえ」の価値観と対峙する主体の育ち―」の全文を読む
「人間科学のフロント」一覧

バナーエリア

全所的プロジェクト

インクルーシブ社会に向けた支援の<学=実>連環型研究

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針