お知らせ

過去のお知らせを見る

人間科学のフロント

法心理研究プロジェクトより
「「犯罪という現象」から学ぶことのできる社会のあり方を目指して―Restorative Justice(RJ)(回復的・修復的司法)とは何か」
従来の「刑罰」は何を解決してきたのか?  社会で犯罪が起こったとき、その犯罪への対応として何を思い浮かべるでしょうか。おそらく、多くの人はまず「刑罰」とそのための「刑事裁判」を想像するのではないでしょうか。「刑罰」は、その犯罪行為を行った個人が、その行為に対してどれだけの責任を負えるのか、また、負うべきであるのかということを刑事手続によって確定して科されます。 このような従来の刑事司法手... (公開日: 2018-01-05 森久智江(法学部教授))
「「犯罪という現象」から学ぶことのできる社会のあり方を目指して―Restorative Justice(RJ)(回復的・修復的司法)とは何か」の全文を読む
「人間科学のフロント」一覧

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針