お知らせ

お知らせ

人間科学のフロント

法心理研究プロジェクト、GLM研究会刑務所の中の医療倫理:国際的なスタンダードからみる患者・医師・施設をめぐる諸問題

*はじめに

 刑事施設に収容されている人々は、日々の生活の中で一般社会の人々と同じようにけがをしたり病気にかかったりします。そこで重要となるのが医療体制なのですが、「刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律」は、刑事施設において「適切な保健衛生及び医療上の措置を講ずる」と定めています。以下では、国連や世界医師会(WMA)等の国際機関が策定する規則や宣言を手掛かりに、刑事施設における適...

刑務所の中の医療倫理:国際的なスタンダードからみる患者・医師・施設をめぐる諸問題の続きを読む

人間科学のフロント


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針