お知らせ

お知らせ

人間科学のフロント

思考場療法実証研究プロジェクト人とのかかわりにおける記録のあり方とは

 私は、4年近く、幼稚園で自由遊びの参与観察をさせていただいています。参与の様子は録画機器で撮影しますが、後で見直すと、参与観察の印象と録画の印象が異なる場合が少なくありません。

*機器で記録され得ない、「関係性に根差した空気感」

 おおむね、幼児は成人よりも人間関係を構築するのに時間がかかりません。しかし、当然ながら、何度も会うことで関係性が作られ、そこからようやく見えてくるも...

人とのかかわりにおける記録のあり方とはの続きを読む

人間科学のフロント


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究所

アクセシビリティ方針