『立命館人間科学研究』No.31 [通巻47号](2015年2月発行)

Contents

■表紙
■目次
■原著論文
生体肝移植後終末期の医療的フォロー体制の重要性 ―ドナーの肯定感が否定感に変化した事例から― 一宮茂子 (1)
介護老人保健施設における看護師の経験知から導き出された看護実践能力の特性 山田由紀 (19)
幼児期後期・学童期前期における自閉症スペクトラム児の療育プログラム開発 ―集団でおこなう見立て活動とごっこ遊びを取り入れたプログラム― 春日彩花・藤戸麻美・安田祥子・松本梨沙・小島拓・古田絵理・ 富井奈菜実・中原咲子・荒木美知子・竹内謙彰・荒木穂積 (35)
■実践と論考
新婚期における配偶者との関係性と心理的適応 ―コミットメント志向性の枠組みから― 宇都宮博 (53)
アクセシブルな電子図書館と読書困難な学生の支援 ―日本における大学図書館サービスの課題と展望― 松原洋子 (65)
小児科医の出産への接近 ―戦前・戦中期日本における未熟児医療の展開から― 由井秀樹 (75)
■講演録
新たな支援の類型を求めて 谷晋二 (83)
■執筆者紹介
■『立命館人間科学研究』について
■奥付

刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針