シリーズ1 特集 連続研究会「ケア新時代-対人援助のフロンティアと臨床の知」(2002年 3月発行)

各記事

臨床の知とケアの理論のために  中村正  (1-6) 
Music Therapy as a Means of Communication  Alan Wittenberg  (7-25) 
地域の中の学校
-ノーマリゼーション時代の養護学校の機能-
 
朝野浩  (26-62) 
修復的少年司法の取り組み
-司法福祉のフロンティア-
 
井垣康弘  (63-79) 
障害に向き合う医療
-医師として・父親として-
 
山川孔  (80-99) 

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針