『Ung Dung Tam Ly Hoc tai Nhat Ban』(日本語タイトル『日本における心理学の応用とその展開』) (Vu Dung, Phan Thi Mai Huong, ITO Tetsuji 伊藤哲治氏(茨城大学人文学部), & YAMAMOTO Toshiya山本登志哉氏(前橋国際大学 編著)

Hanoi: Nha Xuat Ban Tu Dien Bach Hoa(百科事典出版社) 2005年1月 80000ドン(約560円)
日本における心理学研究についてベトナムで出版される最初の本。日本学術振興会の出版助成金を得て出版。
サトウタツヤ文学部助教授(日本における応用心理学の歴史)、荒木穂積産業社会学部教授(人間の発達における可逆操作の階層と段階の理論)も執筆
伊藤先生のページに詳細情報がある。

当研究所関連プロジェクト

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針