文化的実践としての学生の「学び」の構造に関する総合的研究(2000年3月)

はじめに 長澤克重 1
第1部 アンケート調査結果にみる学生の「学び」の実態
 第1章 アンケート調査の方法と調査回答学生の基本属性 長澤克重 3
 第2章 授業における「学び」 長澤克重 11
 第3章 アルバイトにおける「学び」 荒木穂積 21
 第4章 サークル活動に見る学生の「学び」 板木雅彦 27
 第5章 ボランティア・社会活動における「学び」 長澤克重 33
 第6章 就職・進路決定活動と大学生活全般を通した「学び」 長澤克重 43
 第7章 四年間の「学び」と人とのかかわり 伊勢俊彦 49
 第8章 学びに必要なこと・学びの意識について 中村正 55
第2部 聞き取り調査結果に見る学生の「学び」の実態
 第9章 大学生活における「学び」のプロセス 佐藤敬二 65
第3部 自由論考
 第10章 戦後世界における教育改革の動向と日本の学習指導要領の変遷 山嵜泰正 73
第4部 資料
 1) 1997年度アンケート調査・調査票 99
 2) 1997年度アンケート調査・単純集計結果 111
 3) 1998年度アンケート調査・調査票 133
 4) 1998年度アンケート調査・単純集計結果 145
 5) 1997年度聞き取り調査・調査票 168
 6) 1998年度聞き取り調査・調査票 172
 7) プロジェクトA2、B2の研究活動の記録 176

バナーエリア

ピックアップ

年次総会情報

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針