外国語教育におけるFD研究(1999年3月)

『報告集』の刊行にあたって 1
1 外国語教育のFD活動
外国語教育におけるFD活動序説 川上勉 3
実務英語と大学教育の役割
-在米の元経営者から見た日本の英語教育-
岡本博志 17
2 外国語教育への視点 -外国人教員の立場から-
ドイツ語試験の比較的考察 グドゥルン・グレーヴェ 25
フランス語の授業における相互的学習 セシル・モレル 35
異文化を紹介することについて タチアナ・コルシコワ 43
双方向による外国語の教授法・習得法について 文楚雄 47
The Nature of the Word"Nature":Semantic Issues that May Confuse Usage in Japanese EFL Classes Pamela Lee 55
3 外国語教育におけるFD実践
コンピュータを利用した外国語の授業 岩居弘樹 67
Web-based CALLプログラムの開発と実践(中間報告) 野澤和典 81
The Use of Computer Local Area Networks(LAN)in a Content-based/Theme-based Course John Herbert 89
Computer Assisted Language Learning-Problems and Potentialities Philip Beech 99
Enauk Messages-Voices of Japanese First Year University Students Kayoko Shiomi 107
Discourse Practices and Functions of Teacher Scaffoldings in a Group Discussion Task Kanako Kudo 117
Pairwork Interaction in Larger ESL Classes Christopher W.Deziel 129
Translation and Oral Reading: a Critical Evaluation David Peaty 139
Mind-mapping for Communicative and Content-based Language Teaching Richard Hodge 153
Learning to Communicate in Another Language Johann Junge 165
Using Sampled English in the Classroom Harry Dauer 173
Teaching Students What They Know YES+1 Peter D. Linehan 181
Is the JET Program Truly in the Best Possible Interests of Japanese Youth? Gregg McNabb 185

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針