比較ケア制度・政策プロジェクト研究会「医療機構規制の政治 :日仏における医療「問題」と改革」

 産業社会学部では本年度,医療制度の政治学的分析を行っておられるMonika Steffen氏を客員教授としてお迎えしています。今回は「医療の制度配置と政治」との関係を探る研究の一環として、日仏の比較を通して医療制度を検討する研究会を行います。
 各先生方の研究報告のあと、ご来場のみなさまと議論を行います。

●報告は英語で行なわれますが、討論の際は必要に応じて通訳いたします。

開催概要

日時 5月23日(木) 16:20~18:20
場所 立命館大学衣笠キャンパス 学而館第2研究室
プログラム ●司会 深澤敦(産業社会学部・教授)
●報告1 報告1 フランスにおける医療「問題」と改革
  Monika STEFFEN ((フランス国立中央科学院(CNRS)-グルノーブル大学/産業社会学部客員教授))
●報告2 日本における医療「問題」と改革
  松田亮三(産業社会学部・教授/人間科学研究所・所長)

主催:立命館大学産業社会学部
    立命館大学人間科学研究所(比較ケア制度・政策プロジェクト)

会場のご案内

立命館大学 衣笠キャンパス

お問い合わせ先

立命館大学人間科学研究所(比較ケア制度・政策プロジェクト)
E-mail: hikakucare@gmail.com

謝辞

本研究会は、立命館大学「研究の国際化推進プログラム(2013年度前期)」による援助を受けて実施されます。

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針