2017年度 人間科学研究所 萌芽的プロジェクト研究助成プログラム採択結果

 2017年度人間科学研究所萌芽的プロジェクト研究助成プログラムの結果を、以下のとおりお知らせいたします。

2017年度 採択プロジェクト

  研究代表者 研究プロジェクト名 研究課題名
1 相澤育郎  GLM研究会  犯罪者処遇におけるグッド・ライフ・モデルの解明と日本への応用可能性に関する萌芽的研究
2 川本静香  少子高齢化時代を生きる女性の主体的ライフを支える学融的研究  女性のケア役割をめぐる多様な価値共有のためのプラットフォームの構築
3 妹尾麻美  大学のキャリア支援を支援する  大学のキャリア支援において支援者が抱える課題
4 谷晋二  ACT プロトコルの作成プロジェクト  青年自閉症スペクトラム症者へのアクセプタンス&コミットメント・セラピーのプロトコルの作成
5 肥後克己  ランニングと順序記憶に関する研究  目標達成のためのプランニングにおける順序記憶機能の果たす役割の解明
6 山崎優子  公正な司法を実現するICT教育教材の開発プロジェクト  公正な司法を実現するICT教育教材の開発とその有効性の検証
7 渡辺克典  障害女性研究プロジェクト  障害女性をめぐる差別構造への「交差性」概念を用いたアプローチ

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針