(所内向け)2017年度人間科学研究所年次総会 ポスター発表者の募集について

 2017年度人間科学研究所年次総会(2017年12月10日・大阪いばらきキャンパス)の企画の一部として実施するポスターセッションの演題を募集いたします。研究所に関わる研究の成果発表の場としてご活用ください。なお、抄録は事前審査に付します。

ポスターセッション概要

開催日時 2017年12月10日 12:15~13:45 ※総会の他の企画との兼ね合いで、時間帯は若干変更になることがあります。
募集テーマ 人間科学に関する基礎研究並びに応用・実践・臨床研究に寄与する内容であれば分野は問わない。
ポスター区分 次のいずれかの区分を申込書で選択ください。
①[研究発表(原著)]今回が初めての学術発表の場となる発表
②[研究発表(学会報告済)]他の学会等で発表済みのポスターを流用して行う発表 (微細な修正を経たものを含む)
③[活動報告]研究プロジェクト等の活動を広く報告するための発表
応募資格 次のいずれかを満たし、当日参加できる個人又はグループ(共著の場合、最低1人の参加必須)
①人間科学研究所の登録プロジェクトの参加研究者(学生含む)を筆頭著者とするもの
②年次総会の協力機関の構成員を筆頭著者とするもの
※協力機関の長には別途連絡しております。
※学生の場合、筆頭著者は大学院生以上とします。

申込について

応募方法 指定様式「ポスターセッション演題申込書」にて必要事項(抄録含む)を記入の上、人間科学研究所事務局までメールでご提出ください。
宛先:ningen@st.ritsumei.ac.jp
応募締切 2017年10月30日(月)17:00 メール必着
審査 申込時提出の抄録を元に、大会実行委員が事前審査を行います。
公開 演題・抄録は原則として当日配布資料やWeb上、その他研究所刊行物等で公開します。

ポスターの条件

  • A0(841×1189mm)サイズ、縦向き。カラー可。
  • 1演題につき原則1枚。申込書に2枚と記載し、承認を受けた場合のみ2枚を可能とする(スペース確保の都合上、直前の変更はできません)。

ポスター印刷について

  • ①事務局に印刷を依頼する場合:申込書「印刷方法」欄で「事務局」を選択の上、12/3(日)までにデータ(PPTまたはPDF形式の完全データ)にてご提出ください。費用負担はありません。※業者外注となるか、研究所プリンタによる出力となるかは事務局に一任いただきます。著者校正はありません。
  • ②ご自身で手配される場合:申込書「印刷方法」欄で「自身で準備」を選択の上、12/7(木)までに事務局へ提出、もしくは当日10:00までに会場受付へ提出。

ポスターの返却について

  • 終了後、ポスターの返却を希望される方は、申込書の「終了後のポスター」欄で「要返却」にチェックください。当日終了後または後日衣笠キャンパスにてお返しいたします。

注意事項

  • 本要項のほか、「ポスターセッション申込書」に記載された注意事項を順守してください。
  • ポスター区分①②では、抄録は短めの導入部ではなく、目的、方法、結果、考察等、本文の記載を全体的に要約したものとしてください。2言語で提出される場合は、両者の対応は逐語訳的である必要はなく、内容的にほぼ同等であれば結構です。それぞれの言語で適切な表現となるように記載してください。
  • ポスター区分②[研究発表(発表済)]の場合は、初出について抄録末尾およびポスター内で明記してください。例:「本報告は、2017年○月の○○学会での報告に微細な修正を加えたものである。」
  • 人間科学研究所では、研究倫理上の配慮についての記載を重視しております。研究倫理上の配慮を必要とする研究については、その対応(説明と同意等)についてポスター中で明示すると共に、抄録の中でも簡単に言及するようにしてください。
  • 大学院生のみで申請する場合は、指導教員の指導と承認を受けてください。
  • 事前審査の結果により、不採択又は抄録の修正を求める場合等もあります。
  • ポスターセッション発表者(共著者含む)は、原則、年次総会の他の部にもご参加いただきます。他の部をご欠席される場合は事前にご連絡ください。

人間科学研究所年次総会について

 今年度は、大会テーマを「研究者のライフ・イベントとワーク・ライフ・バランス」(仮)とし、ポスターセッションの前後(10:00~12:00、14:00~16:00)に講演・パネルディスカッション等の企画を行う予定です。詳細は確定次第、HP上でお知らせいたします。

お問合せ/提出先

人間科学研究所事務局 片山
e-mail: ningen@st.ritsumei.ac.jp
TEL:075-465-8358 (内線511-2558)

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針