講演会「中高年の発達―加齢とともに向上・維持する能力の発掘―」

企画趣旨

 立命館大学人間科学研究所高齢者プロジェクトは、その前身のプロジェクト時代から、地域高齢者を対象とした認知リハビリテーションを実施してきました。この講演会では,高齢者プロジェクトで得られた知見を中心に,中高年のwell-beingなどを分かりやすく解説いただきます。

チラシダウンロード (PDF形式:219KB)

概要

講演テーマ 中高年の発達―加齢とともに向上・維持する能力の発掘―
講師 吉田甫(立命館大学)
日時 2017年2月27日(月)10:00-11:30
場所 立命館大学 衣笠キャンパス 末川記念会館 講義室
アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
主催 立命館大学人間科学研究所
お申込み 申込不要・参加無料・一般公開
お問合せ 立命館大学人間科学研究所事務局
E-mail:ningen@st.ritsumei.ac.jp
TEL: 075-465-8358

講師紹介

 吉田甫(よしだはじめ)。元 立命館大学文学部教授。高齢者の認知機能の維持や改善、子どもの教育心理に関わる業績多数。現:立命館大学客員研究員。

※本講演会の内容の⼀部は、㈱公⽂教育研究会からの寄附を受けて⾏われました。

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針