読み書きが苦手な子どもに向けた新たなサポート方法の報告会 ~PowerPointでできるテストの音声化~

 今まで、情報技術を使った支援では、文章の読み上げ機能が付いたデジタル教科書(DAISY版教科書等)を使った「教科書を読みやすくする」支援が中心でした。しかし、テストとなるとそうした配慮がされることはなく、読み書きが苦手な子どもたちは、低い成績評価に甘んじてきました。

 私たちは、これまで見落とされていた「テストの自動読み上げ」にチャレンジしています。テストの音声化は、PowerPointを使用。誰でも簡単にできる支援で、成果を上げています。

 報告会では、現場の先生からの報告を中心に、テストをPowerPointで音声付ファイル化する方法も紹介していきます。来年度から施行される障害者差別解消法を視野に入れながら、読み書きが苦手なディスレクシア児童支援の新たな可能性について、みなさんとともに考えていきたいと思います。みなさま、どうか奮って、ご参加ください。

開催日時 2015年12月24日(木)18:30~20:00
開催場所 立命館大学衣笠キャンパス 以学館3号教室
立命館大学アクセス情報キャンパス内建物配置MAP
研究会の流れ 18:30~18:45 Rits-DAISYからの問題提起
18:45~19:30 特別支援教育担当の先生からの実践報告
19:30~20:00 音声付テストの作り方+質疑応答

チラシダウンロード(327KB)

*私たち立命館大学DAISY研究会は、特別支援教育担当の先生ご指導の下、京都市の小学校で読み書きが苦手な子どもたち(ディスレクシア児童)にiPadを使って学習支援活動を行っています。

問い合わせ先

立命館大学DAISY研究会:Rits-DAISY(立命館大学人間科学研究所)
担当者 中塚愛里
メール:so0466xv[a]ed.ritsumei.ac.jp ※[a]を@に変えてください。

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針