研究会 「米国におけるセーフティネット医療供給者の現状と課題」開催のお知らせ

概要

日時 2015年8月1日(土)13時30分~16時45分
場所 キャンパスプラザ京都6階 第1講習室
住所:〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
主催者 主催:日本医療経済学会
共催:立命館大学人間科学研究所比較ケア制度政策研究プロジェクト

*参加費無料。事前申込は不要ですが、当日の座席には限りがありますことをご了承下さい。

報告者

  • 松田亮三(立命館大学)「米国の地域健康・医療センター ~その制度的枠組み~」
  • 高山一夫(京都橘大学)「米国の医療制度改革とセーフティネット供給者の役割」
  • 石橋 修(京都民医連第二中央病院)「ワシントン貧困地区で足元の地域医療を振り返る~田中飛鳥井町を中心に~」
  • 長友薫輝(三重短期大学)「米国の無保険者への医療保障」
  • 司会:青木郁夫(阪南大学)

問い合わせ先

立命館大学人間科学研究所比較ケア制度政策研究プロジェクト
E-mail: ccsp.ihpo@gmail.com

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針