研究協力者募集「自閉症児を養育する母親のストレス日米比較研究」

※今回の募集は終了しましたが、今後また募集する可能性もありますので、ご協力いただける方は下記メールアドレスよりご連絡ください。当方よりご返信いたします。

  • 自閉症スペクトラムと診断された2歳から12歳までのお子さんを持つ日本人のお母様方を募集しています。
  • お母様方に協力していただいて、自閉症児の子育てにおけるストレスを理解し、よりよい家庭への援助方法を開発することを目的とした研究です。

概要

期間 2015年7-10月
内容 質問紙と面談による調査(所要時間、約1時間半)
場所 立命館大学衣笠キャンパス(京都市北区等持院北町56-1)
*遠隔地の方は、郵送や電話で参加することが可能です。
謝礼 1500円相当のギフトカード

研究主任者

UTHealth The University of Texas Health Science Center at Houstonテキサス大学医大・精神医学行動科学学部

  • ポーター倫子(Noriko Porter, Ph.D.)(立命館大学人間科学研究所客員研究員)
  • キャサリン・ラブランド(Katherine A.  Loveland, Ph.D)

本研究は、国際交流基金日米センター・米国社会科学研究評議会より助成を受けて実施しています。また、立命館大学人間科学研究所(発達障害児・家族プロジェクト)のご協力を得ています。

ご協力いただける方、研究に関するご質問は、ポーター倫子(Noriko.Porter@uth.tmc.edu 又はnori_porter@wsu.edu) までご連絡ください。

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針