国際会議「多様化する社会における健康・医療の政策・政治:アジアとグローバルな課題」のお知らせ

この国際会議のお知らせの英語版はこちらです。

趣旨

 立命館大学人間科学研究所は、「多様化する社会における健康・医療の政策・政治:アジアとグローバルな課題」(Health Policy and Politics Diversifying Societies: Asian and Global Issues)をテーマとした国際会議を開催いたします。この会議には、アメリカ合衆国、インド、イラン、韓国など10カ国からの、19件の報告がなされる予定です。
 この研究集会では、長期ケア(介護)と家族主義に関する国際比較、医療アクセス、医療に関する世論・社会評価の問題など、多様化する社会の中での健康・医療をめぐる政策・政治についての、多様な報告がなされます。
 本課題に関心のある方は、ぜひご参加ください。

プログラム

  • 日時

2014年11月28日 9:00-17:15
2014年11月29日 9:00-12:45
※使用言語:英語

11月28日
09:00 Opening Remarks
09:15 Session 1: Health Care Access in Diversifying Populations
11:15 Session 2: Diversity, Politics, and Health Care
12:45 Lunch (60 minutes) and poster presentations
13:45 Session 3: Global and International Politics on Health
15:45 Session 4: Reform and Policy Development in Health and Long-Term Care (I)

11月29日
09:00 Session 5: Central & Local Policy Making in Health Care
11:00 Session 6: Reform & Policy Development in Health and Long-Term Care (II)
12:30-12:45 Concluding Remarks

組織委員会

  • Chair: Ryozo Matsuda (Director, IHS, Ritsumeikan University)
  • Kieke G.H. Okma (Chair of IPSA RC 25, Catholic University, Leuven)
  • James Warner Björkman (Institute of Social Studies, The Hague)

助言委員会

  • John Creighton Campbell (Tokyo University),
  • Theodore R. Marmor (Yale University),
  • Toshitaka Nakahara (Kyoto University),
  • Saime Ozcurumez (Bilkent University),
  • Ken Shadlen (London School of Economics and Political Science),
  • Nobuaki Takahashi (Institute of International Relations and Area Studies, Ritsumeikan University)
  • Venkat Raman (Delhi University)
  • Jeni Vaitsman (Brazil School of Public Health)

申込み方法

ご参加される方は11月15日までに、mestra.transis@gmail.com まで、お名前、ご所属、連絡先を明記の上、ご連絡ください。

場所

立命館大学アカデメイア21(国際平和ミュージアム)会議室


大きな地図で見る

お問合せ先

mestra.transis@gmail.com

協力機関

本研究集会は、以下の団体・資金の援助のもとで開催されます。
* 情報の更新があり次第、本ページでお知らせいたします。

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針