第3回 健康と医療の人文・社会科学研究会のお知らせ

概要

  • 日時:2014年8月3日(日)、15:30-17:45
  • 会場:立命館大学衣笠キャンパス学而館2階第2研究室
チラシダウンロード[PDFファイル:1.0MB]

プログラム

15:30  日本における不妊医療研究の系譜--体外受精の導入まで 
     (由井秀樹 立命館大学衣笠総合研究機構専門研究員)
16:00  困難を抱える患者に対する医療実践の検討-
      医療従事者が経験する「困難性」に関するインタビュー調査から 
     (福田茉莉 立命館大学衣笠総合研究機構専門研究員)
16:30  休憩
16:45  社会保障の経済哲学--自由、共同性、衡平性の検討
     (村上慎司 医療科学研究所)
17:15  性暴力被害者支援体制構築の現状と課題 
     (棟居徳子 金沢大学)

主催

立命館大学人間科研究所 医療福祉における利用者エンパワメントプロジェクト 
立命館大学人間科研究所 比較ケア制度・政策プロジェクト


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針