【追加募集】学術誌『立命館人間科学研究』第39号の投稿論文募集(区分:実践と論考)について

第39号 追加募集について

『立命館人間科学研究』第39号(2018年12月刊行予定)について、原稿を以下の要領で追加募集いたします。
※募集期間を延長いたしました。

募集概要

  • 応募資格:以下のいずれかを満たすこと。
    (ア) 研究所が実施するプロジェクト研究の一環として行われた研究の成果を示す論文
    (イ) 本学専任の教職員・研究員およびそれに準じる者が著者又は共著者である論文
    (ウ) 本学の大学院生、研究生、研修生等の身分にある者の単著又は共著論文であり、本学専任の教職員の研究指導と論文作成上の指導を経たことが明示されている論文
  • 応募テーマ:人間科学に関する基礎研究並びに応用・実践・臨床研究に寄与する内容の「実践と論考」区分(「実践と論考」:当該分野における実証的あるいは論考的研究への新たな示唆や問題提起等を含む論文であって,未発表のもの。調査研究の報告,新たに開発された研究方法の紹介等,学術的価値の認められる資料論文を含む。)
  • 掲載の可否 : 必要がある場合は編集委員の意見を聴取したうえで、編集長が掲載の可否を決定します。「査読付論文」には該当しませんのでご注意願います。
  • 申込締切 :2018年7月31日(火)17:00必着(持参可)
  • 原稿締切: 2018年8月31日(金)17:00必着(持参可)
  • 発行予定 :2018年12月(予定)
  • 使用言語: 日本語又は英語
  • 原稿の分量:和文11,000字、英文4,500 words以内
  • 募集要項(PDF形式,119KB)
  • 申し込み用紙(Word形式,56KB)

第39号投稿者用 適用規程

投稿前に、各規程類を投稿者の責任でご確認ください。

第39号投稿者用 様式集

※視覚障害等により本様式の使用が困難な方は、事務局までお問合せください。


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針