第7回総合心理学セミナー Vivien Burr教授来日記念招待講演「質的心理学と社会構築主義の視点 ―やまだようこ教授退職記念国際シンポジウム―」

概要

日時 2018年3月27日(火) 14:00〜17:00
場所 立命館大学 大阪いばらきキャンパス
B棟3階コロキウム(定員:160名)
使用言語 英語(日本語解説つき)/日本語
参加費 無料
※ただし、参加希望者は件名を「質的心理学シンポ」として所属・氏名を下記へメールしてください
taishokukinen327@gmail.com
主催
  • 立命館大学人間科学研究所
  • 立命館大学生存学研究センター
協力
  • 立命館大学総合心理学部
  • 立命館大学立命館グローバル・イノベーション研究
    機構第3期拠点形成型R-GIRO研究プログラム「学融的な人間科学の構築と科学
    的根拠に基づく対人援助の再編成」(代表・矢藤優子)
  • 文部科学省私立大学研
    究ブランディング事業
後援
  • 日本質的心理学会

プログラム

第1部 招待講演:社会構築主義の展開(英語講演・日本語解説)
14:05-14:25 社会構築主義と心理学
Vivien Burr(Huddersfield大学心理学部)
第2部 シンポジウム:日本における質的心理学の現在(日本語講演)
14:30-14:45 ナラティヴと間の心理学
森岡正芳(立命館大学総合心理学部)
14:45-15:00 ナラティブに依拠する医療(NBM)
齋藤清二(立命館大学総合心理学部)
15:00-15:15 複線径路等至性アプローチとナラティブ
サトウタツヤ(立命館大学総合心理学部)
15:15-15:30 自死遺族のナラティブ
川野健治(立命館大学総合心理学部)
15:30-15:45 不妊治療経験者の人生選択―ライフストーリーを捉えるナラティヴ・アプローチ
安田裕子(立命館大学総合心理学部)
第3部 退職記念講演:ナラティヴに魅せられて(日本語講演)
16:00-16:45 ヴィジュアル・ナラティヴーことばを超えることば
やまだようこ(立命館大学衣笠総合研究機構)

チラシダウンロード (PDF形式:300KB)


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針