武田知明(たけだともあき)

OIC総合研究機構, 研究員

立命館大学研究者学術情報データベースへのリンク
(新しいタブ又はウインドウで開きます)
司法面接に用いる機材に関するサポートを行っています。司法面接は、可能な限り正確な情報を引き出し、繰り返しインタビューによって引き起こされる二次的な外傷を最小限に抑える、ビデオ録画を伴う面接技法です。

職歴

1986年 4月 株式会社ニコン
1991年 5月 室蘭工業大学・工学部・材料物性工学科・助手
2001年 7月 Tibet Heritage Fund
2006年 1月 北海道大学 大学院 文学研究科・博士研究員
2017年 4月 立命館大学 OIC総合研究機構・研究員(現在に至る)

主な研究分野

司法面接,録画面接,教材開発

参加プロジェクト(終了したものを含む)

バナーエリア

刊行物

立命館人間科学研究(刊行物)

おすすめ

facebook 立命館大学人間科学研究所メールマガジン登録

リンク

対人援助学会(ASHS:Japanese Association of Science for Human Services) 立命館大学生存学研究センター
サイトポリシー | 個人情報保護について | サイトマップ | お問合せ | 参加研究者ページ
アクセシビリティ方針