人間科学研究所について

人間科学研究所では、広く人間と環境に関するテーマについて、既にある学問領域(学範=ディシプリン)による研究、それらが共同して行う「学際的研究」、さらに様々な具体的社会課題の解決のために、新しい方法論を創造しつつ実践的な研究を行う「学融的研究」を行っています。近年は、学融的な研究の対象として「対人援助」という実践的課題をとりあげ、基礎と応用、個人と制度、そして大学と地域といった異なるセクターの機能的連携が可能となるような新たな学範(「対人援助学」)を追求しています。


刊行物

立命館人間科学研究

おすすめ


facebook

メールマガジン登録

リンク

ASHS 対人援助学会

生存学研究センター

アクセシビリティ方針